ダーティーの読書ブログ

本の感想を書くためのブログ

史上最強の哲学入門

著者-飲茶(やむちゃ) 河出文庫 内容 古代より、「真理」について議論されてきた。真理とは、確実な根拠によって本当であると認められたこと。ありのまま誤りなく認識されたことのあり方。(wikipediaより) 1章 真理の「真理」 プロタゴラス(BC485〜410)がギリ…

スターウォーズに学ぶ国家・正義・民主主義

著者-岡田斗司夫 SBクリエイティブ内容 本書から抜粋・古代ローマ、共和制から帝政に変わるまで 紀元前1世紀頃、カエサル(ジュリアス・シーザー)がローマで台頭してきた。それまでは共和制で政治を行っていたが、領土が拡大すると敵国から守るには共和制の限…

アドラーに学ぶ〜よく生きるために働くということ

著者-岸見一郎 KKべセトセラーズ 内容 (本書より抜粋) <1章>なぜ働くのか? ・人生の課題について ・分業について ・対人関係について <2章>あなたの価値は「生産性」にあるのではない ・働けなくなった時 ・仕事の目的 <3章>職場の対人関係を改善するために…

アドラー心理学入門

著者-岸見一郎 kkベストセラーズ1999 アドラーは、1870年オーストリアのウィーンで生まれる。病弱だった彼は医師になり、その後社会主義などに関心をもち、妻と結婚し4人の父親となる。 個人心理学会(アドラー心理学と呼ばれる)を1913年に設立。第一次大戦中…